STORY

第1弾「手塚 VS 跡部」

関東大会1回戦。4試合を終え、2勝1敗1無効試合とリードした青学。

2回戦進出は部長・手塚に託された。だが、氷帝を統べる跡部がそれを許すはずもなく…。

極限状態で戦い続ける両者。

試合を見つめるリョーマは、“柱”を託されたあの日の一戦を思い出す。

今に賭ける男達の激突。勝敗の先に見えるものとは――。